シンプルマイナス

ハンドメイド大好きなミニマリストがシンプルに生きていくためのブログ。

大型家具を棄てる手順。

こんばんは、ミニマリストのマイ(@simpleminus )です。

 

今までお引っ越しの多い人生だったので(これからも多いけれど)都度物の見直しはしてきたつもりでした。その度に不要になった大型家具や家電はどうしてきたのだろう?と振り返ってみると、友人にあげたり、買取業者さんに引き取ってもらったりしてきました。棄てたことって一度もなかったんです。

 

そういえば前回のお引っ越しの時は海外へのお引っ越しだったので、冷蔵庫、洗濯機、ベッド、ソファー、テーブルの全てを一人暮らしを始める友人が引き取ってくれました。ありがたい。

 

今回棄てるものはボロボロすぎて誰かにあげるとか売るとかそんなことできる感じのものではない。棄てるしかないなと思い調べてみると、私が住んでいる地域では

 

  • 市に粗大ゴミ廃棄の申請をする
  • 市から許可が下りる
  • 粗大ゴミ券を買いに行く
  • 棄てる

 

という手順でした。しかも、申請して明日や明後日にすぐに棄てられるわけではなく約1ヶ月後に棄てられる。

 

 

大型のものを棄てるって本当に大変なんですね。棄てるにはどうしたらいいか分からないし、面倒だからと先延ばしにしてきましたが、面倒だからこそすぐにやるべきでした。

 

住んでいる地域や棄てる時期にもよるとは思いますが、正直こんなに時間がかかるとは思っていませんでした。もし大型家具や家電を手放す時はお早めに。

 

捨てる贅沢 モノを減らすと、心はもっと豊かになる

捨てる贅沢 モノを減らすと、心はもっと豊かになる