シンプルマイナス

ハンドメイド大好きなミニマリストがシンプルに生きていくためのブログ。

品格とは?

おはようございます、マイ(@simpleminus )です。

 

 

もう随分前のことですが、坂東眞理子さんの女性の品格という本がとても話題になったことを覚えていますでしょうか?

 

女性の品格 (PHP新書)

女性の品格 (PHP新書)

 

 

私も話題に便乗し、買って読みました。全部は覚えていませんが、お礼状を書くということだけは記憶しています。後は・・・また読み直さないといけませんね。

 

十代、二十代の頃は少々品格がなくても、無知であることが微笑ましくもある年代かなと個人的には思っています。ただ三十代にもなるとそうはいかないのが現実です。

 

 

さて、品格とは何だろう?なんてことを最近よく考えていました。あの人は品がある、あの人は品がない。この違いは何だろう?お金持ちの家に生まれた人は品があって、貧乏な家に生まれた人には品がないのだろうか?いやいや、お金持ちでも品の無い人はたくさんいますよね。

 

 

私が考える品格とは言わなくてもいいことを言わないこと。

 

 

例えば公共交通機関を利用していて子供連れのお母さんに、私の頃はもっと大変だったのよ。今の時代の子育ては楽ね。などと言ってしまうおばさま。他人の服装チェックをし、全然似合ってないね。なんて言ってしまう人。言い出したらきりがないですが、わざわざ言わなくてもいいこと。

 

 

人間ですから、思うのは勝手です。良いことばかりを考えている人間なんていません。でも、それを口に出すか出さないかは雲泥の差。口に出す人は、ほら?私素直で正直だから。なんて言いますが、それは素直で正直なのではなく品がないだけです。

 

 

私自身も完璧ではないし、とっても品のある人間でもない。だからこそ、自分の行動や発言に責任を持たないといけないなぁと思います。他人はどうあれ、自分は品のない行動をしないように。品のない人を見かけたら、自分は気をつけようと思えるように。