シンプルマイナス

シンプルに生きるアラサー主婦。 夫と二人暮らしの出不精主婦。内向的。 シンプルに好きな物と好きな人にだけ囲まれて生きると決めました。 布とミシンと猫とビールが好き。 ミニマリスト。

選挙の話。

おはようございます、マイ(@simpleminus )です。

 

 

7月21日は参議院選挙が行われますね。私は恥ずかしながら、結婚するまで選挙というものに行ったことがありませんでした。初めて選挙に行ったのは27歳の時でした。私が選挙に行かない理由はこうでした。

 

  • 誰が当選してもどうせ同じ
  • 私には関係のないこと
  • 選挙に行く時間があるのなら寝ていたい 

 

投票券が自宅に届いていたかも覚えていないという無関心ぶり。もし日本社会が破綻しても、海外に家を買っておけば大丈夫だからと本気で思っており、そのためにお金を貯めたりもしていました。私が選挙に行くきっかけは、夫と結婚したこと。結婚して一緒に住み始めて、選挙の話になった時。

 

私一度も行ったことないわ。興味ないし。

 

 

なんて言うとめちゃくちゃビックリされました。そしてこう言われました。

 

選挙行かないってことは、マイはこの先日本は大丈夫って思っているってこと?自分が働いて払っている税金の使い道はどうでもいいってこと?

 

 

 

こう言われてふと思いました。日本社会が破綻したら海外に行く。これは独身だから考えられたことであって、結婚した今、非現実的なこと。税金は・・・お金を稼げば稼ぐほど持っていかれる税金の額にうんざりしていました。でもせっかく税金を払うのなら、よりよく使って欲しい。そう使ってくれそうな人を自分で選びたい。そう思うようになりました。

 

f:id:simpleminus:20190522114012j:plain

 

それから私は選挙には必ず行くようになりました。行けない時は期日前投票をすればいい。夫の一言で私の考え方はガラリと変わったし、本当に感謝しています。

 

 

今の若い人は選挙に行かないなんてことをよく耳にします。私も選挙権を得てから7年ほどは選挙に行ったことがなかったので、選挙に行かない気持ちはよく分かります。でも、少しだけ未来のことを考えて欲しいなと思います。

 

 

誰が当選しても同じ、なんてことは無いんです。どうしようもない人が当選してしまったら、税金を無駄に使われる確率が高くなる。こう考えるだけでも悲しい気持ちになります。誰かがうまい具合に日本を引っ張っていってくれるなんてことはありません。

 

 

私は、誰かがいつか何とかしてくれるという考え方が嫌いです。自分の出来ることもせずに文句を言うような人間にはなりたくない。そう思って今回も選挙に行きます。