シンプルマイナス

ハンドメイド大好きなミニマリストがシンプルに生きていくためのブログ。

物を減らしてどうなりたいのか?

おはようございます、マイ(@simpleminus )です。

 

私は過去に物をたくさん手放してはリバウンドするという経験をしました。当時こんまりさんの本に影響を受け、更にお引越しが決まっていたこともあって、家にある物の半分は確実に捨てました。

 

人生がときめく片づけの魔法 改訂版

人生がときめく片づけの魔法 改訂版

 

 

そのおかげでお引越しは楽チンだったし、新居での荷解きもすぐに終わりました。でも段々と知らない間に物は増え続け、気がつくとまた元通りの荷物の多さ。このことに気づいたのは次のお引越しが決まった時でした。

 

 

どうしてあんなに物を減らしたのに、また増えてしまったのだろう?理由は新たに物を買っているからなんですけどね。じゃあどうしてまた物を買ってしまったのだろう?と考えた時、私は物を減らして自分がどうなりたいのかを明確にしていなかったからだと思いました。とにかく

 

物を減らす=良いこと

 

と思っていました。そんなリバウンド経験のある私ですが、ミニマリストになってからもうすぐ一年が経とうとしています。それでも前回のお引越しの時よりも確実に物が減っていると断言できます。私がミニマリストになったきっかけは、当時の辛い環境から抜け出したかったから。

 

www.simpleminus.work

 

そして、もっと身軽に生きてみたいなと思ったし、1日が終わる時に今日も何もせずに1日が終わってしまったなと後悔することをやめたかった。当時は自分の好きなものとか好きなことが分からなかったので、自分を知りたかったし、自分の好きなことに自分の時間を使いたいと思いながら物を手放し続けました。

 

f:id:simpleminus:20190323101004j:plain

 

物を減らしてどうなりたいのか?そこが明確だったから、1年経った今でもリバウンドせず物が少ないままの状態で満足できているのだと思います。物を手放すことは中々しんどいし(特に気持ちが)リバウンドしないためにも、物を減らして自分はどうなりたいのかな?と考えてみてくださいね。