シンプルマイナス

シンプルに生きるアラサー主婦。 夫と二人暮らしの出不精主婦。 シンプルに好きな物と好きな人にだけ囲まれて生きると決めました。 布とミシンと猫とビールが好き。 ミニマリスト。 必要最低限の物で旅に出る、ミニマム旅行好き。

お金を使わない楽しいこと5選!

こんにちは、マイ(@simpleminus )です。

 

 

私は昔、お金さえあれば毎日を楽しく生きられると思っていました。でも、お金があっても心が豊かじゃなければ楽しくは生きられないんですよね。

 

最近お金を使わずに楽しめることって何だろう?なんてことをよく考えています。そしたら次から次へと出てきてまたそれが楽しくて。私が毎日しているお金を使わない楽しいことを紹介できればと思います。どうぞお付き合いくださいませ。

 

f:id:simpleminus:20190526111907j:plain

 

1 図書館通い 

今まで本はkindleで買うものだと思っていたのですが電子書籍になっていない本もしばしば。東野圭吾さんの本は電子書籍化されていなくて残念!と思っていたのですが、図書館で借りればいいんですよね。しかも無料!図書館に入った瞬間にふわっと香る本の香りも好きです。ゆったりと座ることのできるソファーもあって、何時間でもいられる。マイボトルさえあればお水だって飲み放題です。

 

 

2 やりたいことリストを書く 

お金や時間のことを考えずに自分がやりたいことって何だろう?とノートに書き出してみる。小さなことから大きなことまで。誰に見せるでもないのでどんどん思いついたまま書いてみる。日々やりたいことは変わっていくし、変わっていっていいんです。やりたいことが叶っても叶わなくてもいい。自由に書くだけ。ワクワクしてしまいます。

 

 

3 SNSをする 

私はツイッターを利用しているのですが、同じ趣味の方と交流するのはとても楽しいもの。新しいアイデアを教えていただいたり、自分もやってみようかな?と思えたり。自分のツイートに共感してもらえたりすると、とても嬉しいです。

 

 

4 掃除 

私はお掃除が大嫌いだったのですが、家中を全部掃除する必要なんてありません。1日1ヶ所だけでもOKです。今日はシンクを磨いてみる。今日は玄関を拭いてみる。1ヶ所を集中してお掃除してみると、とても気持ちがスッキリします。騙された!と思って取り組んでみてください。私はこれでお掃除が大好きになりました。

 

 

5 不要なものを手放す

ミニマリストあるあるなのですが、物を捨てるって気持ちいいんです(笑)なんでもかんでも捨てればいいというものではなく、自分にとって必要なものだけを残す。実は頭を使う作業なのですが、不用品を手放すと家がとても広くなります。そして家が少し綺麗になると、綺麗な状態を保ちたくなるもの。無駄遣いも減ります。

 

 

お金がなくても自分次第で楽しいことはいくらでも生み出せます。ぜひ何かピン!と来るものがあれが、試してみてくださいね。