シンプルマイナス

ハンドメイド大好きなミニマリストがシンプルに生きていくためのブログ。

何かを始める前に何かをやめよう!

こんばんは、マイ(@simpleminus )です。

 

 

令和の年が始まりましたね。何か新たにやってみよう!って方も多いんじゃないかな?新年だったりお誕生日だったり何か区切りのいい時はワクワクするし、何か挑戦してみたくなりますよね。何かに挑戦してみようという気持ちはとてもいいことだし、思い立ったらすぐに行動はいい習慣です。

 

ただちょっと待って。箱の中に物を入れようとして、いっぱいだったら何か1つを捨てなきゃいけないのと同じで、何かを始めるときは何かを辞める必要があることも事実。じゃないとあれもこれも出来なくて、全てが中途半端になってしまいます。

 

 

例えば夜のネットサーフィンをやめて早く寝る。そして朝早く起きて好きなことをする。気の乗らない友人からの誘いを断って、自分の好きなことをする。何か1つ始めるためには何か1つ辞めなきゃいけないんです。

 

f:id:simpleminus:20190501094513j:plain

 

実はこれは物にも言えること。冷蔵庫に入れる食材をあれもこれも買ってきたら、入れるところがなくなるし、最終的には見えないところに押しやられた食材が腐ってしまい廃棄する羽目になる。

 

クローゼットの中でも同じ。新しいお洋服を買ってぎゅうぎゅうに詰め込まれたお洋服はやがて存在を忘れられ、発見された時には自分の好みと変わってしまっていたり虫に喰われてしまっていたり。結局捨てることになる。

 

 

物も情報も行動も新しいものを入れたいのなら、古いものは捨てていかないといけません。人は日々変化します。そして自分を取り巻く周りの環境も日々少しずつ変化していきます。ずっと同じではいられない。これがなかなかできないから、新しいことに挑戦してみても続かないなんてことになるんです。

 

 

辞めることなんてない。と思っていても、意外と1日の中で時間を無駄にしていることがあります。

 

  • なんとなくネットサーフィンをしている時間
  • なんとなくテレビを見ている時間
  • 過去や未来のことを不安になる時間
  • 誰かに対してイライラする時間 

 

何も生み出していない生産性のない時間って結構あるんですよね。こんな時間を過ごしてばかりいるなんて悲しすぎるし、そのせいで自分のやりたいことに挑戦できないなんてもったいない。新しい年の始まり。今一度自分の一日を振り返って、無駄な時間を見直してもらえたらと思います。