シンプルマイナス

シンプルに生きるアラサー主婦。 夫と二人暮らしの出不精主婦。 シンプルに好きな物と好きな人にだけ囲まれて生きると決めました。 布とミシンと猫とビールが好き。 ミニマリスト。 必要最低限の物で旅に出る、ミニマム旅行好き。

感受性が強くて、敏感でもいいじゃない?

こんばんは、マイ(@simpleminus )です。

 

私は普段からニュースは見ないようにしています。情報の取捨選択です。

 

www.simpleminus.work

 

いつもヤフーニュースのトップは悲惨な事件や事故のことが多かったような気がします。被害に遭われた方はもちろんのこと、その方のご家族や大切な方のことを思うと胸が痛むし、自分のことのように悲しくなる。私はきっと敏感に物事を捉えるタイプなのだと思います。

 

f:id:simpleminus:20190327093658j:plain

 

一時期ニュースばかりを見ていた頃は、自分の身にも同じような事が起こるんじゃないだろうか?と外出することも怖くなったし、夫が帰宅するまで不安で仕方ないなんてこともよくありました。もちろん今もどこかで悲しい出来事が起こっているかもしれない反面、心が温まるような幸せなこともたくさん起こっているんです。世の中悲しい出来事ばかりではないんです。

 

 

自分の身に起こっていないことをアレコレ考えて悲観的になったり不安になったり。私は自分がどこかおかしいのかな?自分以外の人はきっとこんな風に考えてはいないんだろうな。と落ち込んだこともありましたが、私は私でいいんじゃないかな?なんて思っています。自分を故意に追い詰めることなんてないんですよね。

 

 

自分の感受性の強いところを変えなきゃ!鈍感にならなきゃ!鈍感力を身につけなきゃ!と毎日見えない何かと戦うことは本当に辛かった。そしてこの本を読んでなんだか打ちのめされたような気になったのも事実です(笑)

 

鈍感力 (集英社文庫)

鈍感力 (集英社文庫)

 

 

私は感受性が強い、敏感な人間なんだ。だから何?何も悪くないよ。鈍感に見せるふりなんてしなくていいよ。そう認め、自分に言ってあげる事が出来てから、自分で自分が生きやすいように行動できるようになりました。

 

  • ニュースは見ない
  • みんなと仲良くしなくてもいい
  • 人の愚痴や悪口を言う人を相手にしなくていい
  • 嫌なことを言われても自分の問題と捉えなくていい
  • 無理に笑わなくてもいい
  • できる人のふりをしなくてもいい
  • 断ってもいい 

 

私が常に心がけていることです。もしかしたら冷たい人だなと思われることもあるかもしれませんが、それは仕方のないこと。誰にでもいい顔はできないし、自分が生きやすいようにする事が最優先です。

 

 

そしてこの本もとても役に立ちました。

 

マンガ 敏感すぎて、「毎日がしんどい」を解決する5つのメンタル術

マンガ 敏感すぎて、「毎日がしんどい」を解決する5つのメンタル術

 

 

漫画形式なので一見重い話もすっと心に入ってきます。私だけじゃないんだ。こう考えればいいんだ。と共感することも多かったです。どんな性格でも、自分で大丈夫だよと言って受け入れる。それができて初めて人にも優しくなれる。そう思っています。