シンプルマイナス

シンプルに生きるアラサー主婦。 夫と二人暮らしの出不精主婦。 シンプルに好きな物と好きな人にだけ囲まれて生きると決めました。 布とミシンと猫とビールが好き。 ミニマリスト。 必要最低限の物で旅に出る、ミニマム旅行好き。

一人好きで内向的でもいいじゃない?

こんばんは、マイ(@simpleminus )です。

 

 

私は内向的で一人が好きな性格です。今でこそ声を大にして言えますが、以前はこんなこと誰にも言えませんでした。誰とでも仲良くできて、友達だってたくさん!フットワークが軽くて楽しいことをたくさんしている私❤︎というようなインスタグラムもやっていました。今思うと無理しすぎて痛々しいですね。削除済みです(笑)

 

 

さて、私は思い返すと子供の頃から一人好きで内向的でした。もうこれは性格。学校から帰ると外でお友達と遊ぶより、一人で本を読んだり、空想の世界に浸ったり、高学年になってからは捨てる服をリメイクすることが好きでした。

 

 

でも母はきっと私をたくさんお友達のいる明るい子に育てたいという思いがあったんだと思います。

 

○○ちゃんたちが公園で遊んでいたから、声かけて仲間に入れてもらいなさい。

 

 

と言われ渋々外に出されたりしていました。内向的な私は声をかけることもできずただ遠くの公園に行って時間を潰して帰ってきたりもしていました。そしてそのことがバレると、

 

どうしてみんなと仲良くできないの?

お母さんが恥ずかしい思いするじゃない?

 

なんてことを言われ、私は自分を責めました。どうしてだろう?どうしてクラスの子に声をかけられないのだろう?一人が好きな私はおかしいのかな?どうして私はこんな性格なのかな・・・と自分が大嫌いでした。

 

 

自分のことが好きになりたいな、堂々と振る舞いたいなんて夢物語でしたが、私にとって断捨離は効果てきめんでした。

 

 

f:id:simpleminus:20190323101004j:plain

 

断捨離をする→好きなものだけが残る→自分のことが分かる

 

 

このプロセスを経て、自分が一人好きで内向的なんだと分かり、その性格を認めることができました。私は一人で家にこもって色々することが好き。家を綺麗に掃除したり、ハンドメイドしたり、お菓子作りしたり、ご飯を作ることが好き。そんなのつまらなくない?と言われても、私は私でそれが楽しいからいいんです。

 

 

自分の性格を認めるととても楽に生きられるようになりました。無理に群れなくてもいいし、みんなと仲良くしなくてもいいし、一人でいてもいいし、新しい土地でお友達を無理に作らなくてもいいし、何よりも自分自身を責めなくてよくなりました。

 

  

自分を認めると楽になります。誰とでも仲良くしましょう。なんて正直どうでもいいです。まずは自分で自分を知ること。誰とでも仲良くできなくてもいいんです。自分自身を知ることです。