シンプルマイナス

シンプルに生きるアラサー主婦。 夫と二人暮らしの出不精主婦。 シンプルに好きな物と好きな人にだけ囲まれて生きると決めました。 布とミシンと猫とビールが好き。 ミニマリスト。 必要最低限の物で旅に出る、ミニマム旅行好き。

朝のちょっとした習慣。

おはようございます、マイ(@simpleminus )です。

 

 

毎日色んなことがあるけれど、少しでも楽しく楽に生きられるといいなと思っています。なので私は朝の時間をとても大切にしています。朝ヨガだったり、お掃除だったり。たまにバタバタしてしまってできないこともあるけれど、1つだけ絶対に欠かさないことがあります。それは、

 

 

目が覚めて布団の中で今日はどんな1日にしようかな?

と自問自答すること。

 

f:id:simpleminus:20190322075602j:plain

 

 

楽しいことがある日は、今日はめちゃくちゃ楽しむ!と決めるし、気の乗らないことがある日は、何か1つ学びを得て帰ってこようと決めるし、忙しい日は、今日は慌てず自分の呼吸に意識を向けて落ち着いて行動しようと決めます。

 

自分で決める、自分で選ぶ -心のクセを変えれば生きやすくなる

自分で決める、自分で選ぶ -心のクセを変えれば生きやすくなる

 

 

予めどういう日にするかを決めておくと、大抵思った通りに過ごすことができます。きっと自分で楽しむ!と決めたら、楽しいことを自然と探すし、学びを得る!と決めたら何か学べることはないかな?と自然と探しているんだと思います。自己暗示にかかっているんでしょうね。

 

 

他人や周りの環境をコントロールはできないけれど、いつだって自分は自分次第で良い方向に向けていくことができます。同じ1日を過ごすのなら、気分良く過ごしたいですよね。朝一番、目が覚めて今日1日をどんな日にしようかな?と考えることは10秒もあったらできること。10秒で1日がより良くなるのなら、なんだか得した気分になりますね。

 

 

また別の記事で書きたいなと思っているのですが、嫌なことを思い出した時も私はこの方法を使っています。私はついつい過去に他人から言われた嫌なことや、されたことを思い出しては腹が立ったり落ち込んだりすることがあります。そんな時には

 

今日は1日めちゃくちゃ楽しい日にするって朝決めたんだった。

じゃあ今こんなことを思い出すことは、朝決めたことに反してるよね?

今の自分にはいらない情報だよね。

 

と思い直します。ここでも私は私の脳内で情報の取捨選択をします。

 

www.simpleminus.work

 

 

人間って思考の癖があるので、その癖を少しずつでも変えていく。1日2日でガラッと考え方は変わらないけれど、自分次第で必ず良い方へと変えていくことができます。私はまだまだ過去の嫌なことを思い出すことがあるけれど、その回数も随分減りました。

 

 

過去の出来事は変えられないけれど、自分の感じ方は変えていくことができるし、未来はいつだって自分で作っていくものです。たくさんの方がより良い1日を過ごせますように。