シンプルマイナス

シンプルに生きるアラサー主婦。 夫と二人暮らしの出不精主婦。内向的。 シンプルに好きな物と好きな人にだけ囲まれて生きると決めました。 布とミシンと猫とビールが好き。 ミニマリスト。

物を減らしたければ収納を減らすべし!

おはようございます、マイ(@simpleminus )です。

 

 

私は今でこそミニマリストですが、生粋の汚部屋出身者です。いつだって食べ物を腐らせていたし、足の踏み場のない汚部屋でした。物が多すぎて管理できなくて、家に何があるのか分からないんですよね。だからついつい必要だ!と思って家にあるものを新たに買ってしまう。そんな負のループに10年ほど陥っていました。

 

 

そんな汚部屋からの脱出初期に取り組んだことが、収納を減らすこと。

 

 

収納があるとついつい詰め込んでしまうんですよね。そして詰め込んだことを忘れて、物がそこにあることすら忘れてしまう。いや、毎日そのボックスを開けて中身を見るのならいいと思います。下着とか靴下とか毎日使うものを収納ボックスに入れるのならいいですが、使う頻度の少ないものは本当忘れてしまう。

 

 

私は趣味のハンドメイドの資材をボックスに入れて管理しているのですが、開けないボックスの中身は忘れてしまう。先日は資材の整理をして3つの空き箱が出ました。

 

 

綺麗で何かに使えそうな箱。でも人間の習性として、空いているところは埋めたくなるもの。何かで埋らないうちに3つの箱は手放しました。今までありがとう。

 

f:id:simpleminus:20190309153733j:plain

 

 

今思えばびっくりなのですが汚部屋時代、6畳の1Kにハンガーラック3つ、大きなクリアボックスが3つも詰め込まれていました。ハンガーラックにはぎっしりと洋服がかけられていて、その上にも服が積み上げられているというね。家に帰ってきたら、重さに耐えきれなかったハンガーラックが倒れていたことも・・・今考えるだけで恐ろしい。汚部屋あるあるでしょうか?

 

ハンガーラックにかけられるからまだ洋服を増やしても大丈夫。クリアボックスに隙間があるから、まだまだ小物を増やしても大丈夫だと思っていたのだと思います。

 

 

もちろん入れる物があって収納が必要なら無理に手放す必要はありません。でも物が多くて減らしたい!そう思っているのならまずは収納から手放してみてはいかがですか?入れるところがなければ必然的にものを減らさなくてはいけません。我が家も定期的に収納を見直しています。