シンプルマイナス

シンプルに生きるアラサー主婦。 夫と二人暮らしの出不精主婦。 シンプルに好きな物と好きな人にだけ囲まれて生きると決めました。 布とミシンと猫とビールが好き。 ミニマリスト。 必要最低限の物で旅に出る、ミニマム旅行好き。

もう軽々!紙の本を全て断捨離したよ。

おはようございます、マイです。

 

私は昔から本が好きで、買って読んでは保管の繰り返し。
また読むかも?って思ってとりあえずクローゼットの棚に並べてみる。
いや、いつも結局二度は読まないけれど。


そしてお引越しすることになる度に、 リサイクルショップに引き取ってもらう。引き取ってもらえないものは図書館に寄付をする。その繰り返しでした。本が綺麗なうちにフリマアプリにでも出していたら、売れていたかもしれませんね。


今はメキシコに住んでいることもあり、なかなか日本語の本が買えない!と思い、たくさんの本を日本から持ってきました。
でも嵩張るし、結局読まないんですよね。
新しく本を買う時はkindleで買うし。


なので思い切って今回、紙の本を全て断捨離しました。


2FE2095D-7589-4D54-9D9F-EAC40CB3F5C6


何年も使っていない謎のバケツも断捨離です。なんのために買ったバケツだろう?そしてどうして日本からわざわざ持ってきたのだろうと疑問が残りますが。
本はまだまだたくさんありました。


本は重くて捨てるのが大変!
袋に詰めて、ゴミ置場に持っていくのも大変で汗だく。
すごいカロリーを消費しているはず!かなり痩せてるかも?


今は空いたスペースを見てはニヤニヤしています。

もうここに紙の本は並べないぞ!

私はこの空いたスペースを楽しむのだ。


最近kindleを使っていて、何がいいって重くない。
そしてたくさんの本をスマホ1台で持ち運べる。
さらに夫と本の共有もできるんです。

この本面白かったよとオススメもしやすい。

何よりも、こんなメキシコの田舎町で日本語の本を買えることが本当に奇跡!!!

 

日本から取り寄せとなると1ヶ月くらいかかりそうだし、その間に私の読書熱も冷めてしまうかもしれない。
しかもメキシコの宅配なんて届くかどうかも分からない。

届いたら奇跡だと思っている。



便利すぎる(*´-`)
世界中どこにいても、日本語の本が瞬時に手に入る。

サンプルだって読み放題。サンプルを読んでなんか違うなと思ったら買わなければいいだけ。

本当にいい時代だ。
この時代に生まれて本当に良かった。

 


この快適さを味わうと、紙の本を買うことはもう無いかな。というよりも、メキシコにいる間は紙の本を買う方法もないので結果的に電子書籍のみ。

 

 

今この環境になって、紙の本を全て手放せたことは本当に良かった。次、日本に帰国が決まった時のお引越しが楽しみです。どれだけ少ないダンボール数で帰国できるか?それが私の密かな楽しみだったりします。