シンプルマイナス

ハンドメイド大好きなミニマリストがシンプルに生きていくためのブログ。

物を捨てたらお金の使い方が変わったよ!

おはようございます、マイです。

 

誰かが我が家に来ると、


ほんと物少ないよね!
流行りのミニマリスト!!


って言われますが、実は見えないところに隠しているだけ。
棚の中はいっつもギュウギュウでした。


それでも見えないし、見て見ぬ振りをし続けていました。

そして、夫の転勤が決まるとお引越しの度に本当に大変な思いをしてきました。


でも物と向き合いながら、自分と向き合い。
罪悪感に苛まれながらも、新品の物や高価な物を捨ててきました。ゴミ袋に入れる時は泣きそうだし、ゴミステーションに持って行くのも憂鬱。


しかしながら、不思議と後悔はなく、ホッとしている自分がいました。
やっと自由になれたと。

やっと持ち続けなくてよくなったんだと。


今までの私は、ブランド物のバッグ、お洋服、靴、ジュエリーなどなど。
目に見える外側の物にばかりお金を使ってきました。

他人からどう見えるかな?

お金持ちって思われてるかな?

すごいって思われているかな?

と、いつだって他人目線。

自分が気に入っているとか、どう思っているかは二の次でした。


でも今私が欲しいのは本。
自分の知らない世界がたくさんあって本当に面白いんです。
今までの私なら読んでも面白くないかもしれないしと言って読まなかったけれど、今はとにかく少しでも気になったら買って読む。


今は海外にいても日本の本がスマホ1つで買えちゃう。
そしてすぐにダウンロードして読めちゃう。
メキシコの田舎暮らしの私には本当にありがたいです。昔なら日本から数ヶ月かけて取り寄せるしかなかったから。ま、メキシコの宅配なんて届いたら奇跡なんですけどね。


例え読んだ本が面白くなかったとしても、いいんです。

何かの役に立つだろうし、自分の血となり肉となります。
失敗してもいい、損してもいい。
そう思えるようになりました。


今は自分の時間がたっぷりあるので、気になった本を片っ端から買って読んでいます。思ったような本じゃない時もありますが、今の自分がここから得られるものは何かな?なんて考えることも楽しいです。

 

そして得た知識を自分の言葉にして、どう表現できるだろう?なんて今まで考えたことさえなかったことも思うようになりました。パッと目に見えるような物より、一見目には見えないようなことに投資をする。その投資が人生に深みを増して行く。品や教養ってきっとそうやって身に付いていくものです。

 

 

20代の頃からそうやってお金を使ってこれば良かった・・・なんて思いますが、人間幾つになっても遅すぎることはありません。今日から、今からです。